忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:LOVE COMMUNION / GLENN HUGHES





今の仕事を始めてからずっと気に掛けていた事があった。
それまでの仕事は自分一人でこなす仕事だったので、周りとの接点が余りない感じだから余程の事がない限り周りからのサポートは望めない感じだったんだけど、今の仕事は一人でこなすのは勿論、周りとの協力で仕事を回す感覚なので、今までのノリとは違う分、周囲との協調性がオレ自身には足りないのでは?と思う事がしばしばあったのだ。
思えば、この仕事に入る前は心身共にボロボロで入ったのは良いけど果たしてちゃんと続ける事が出来るのだろうか?と常に疑問を持っていたのだけど、始まってガムシャラに続けてきたお陰で何とか少しはカタチにはなってきたとは思う。とはいえ、まだまだな部分も勿論あるのだけど。

先日、ある年上の先輩から「ここは時差の仕事だから色々と大変なんだよね~」と言われて、すかさず「そうですよね~。皆夜中まで仕事してただでさえ大変なんだから、少しでも楽しくやらないと面白くないですよ~」と返したら、いたく共感されてしまった。
いや、実際にそうだと思うし、以前も泥酔したSさんにも話したけど「嫌だ」と思いながら仕事したって辛いだけなら、少しでも楽しんで仕事した方が気分的にも全然違うと思うし、例え気に入らない人がいても仕事以外では近付かなければいいだけの事なんで、あとは気の合う人達で面白可笑しくやってれば少しでもハッピーなんじゃないの?と。

オレが若かりし頃にやってたデパートの裏方バイトの時なんて、周りの人達が皆楽しんで仕事してる雰囲気で溢れてたし、同期の仲間も皆仲良かったから物凄く良い関係を築けたと思う。結果的には皆バラバラになってしまったけど、もし今そこら辺でばったり会っても以前の様に話は出来ると思うし。
今の仕事場ではまだ日が浅いんでそこまでの協調性はないけど、仲の良い人達とは良い関係を築けそうだとは思ってる。そんな事を考えてたら、今の自分はそういった人達に対して自分が何をしてあげられるのか?という事を考える事が多くなった。

確かレッチリのアンソニー・キーディスだったと思うけど「他人から何を得るか?という事よりも、他人に何を与えられるか?という感性の方がとても大切な事だ」的な事をインタビューで読んだ事があるけど、それは別に物とかお金の様な物質的なモノじゃなくて、言葉だったり相手に対する姿勢や思いやりだったりする事でもあると思うんだよね。この言葉には凄く共感出来る。

何処かで忙しそうだったら声掛けたり手伝ったりとか、前日病欠だった人に「大丈夫ですか?」と声掛けるだけでも、オレからすれば当たり前の事なんだけど、意外とこういう事が出来ない人が多いのは単に他人との接点を持ちたくないだけの事なんだと思う。
逆にオレが声掛けられたり手伝ってもらったりすれば、その事はずっと忘れないし逆にオレも同じ事で返すけど、まあこればかりは人それぞれだからなあ。

幸いにして、オレは若かりし頃にそういう人達の中で育まれてきたけど、今の人達はそこまでの協調性や思いやりなんて余り関心が無いんだろうな。そりゃ物質的な面で恵まれるのは嬉しいけど、メンタルが満たされずに心が貧しくなるなんて何か嫌だなあ...
PR
2017/03/20 (Mon) 未選択 Comment(2)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

いろいろありますよね

仕事に向かう姿勢、その場の人達との接する態度、これが自分と合わない人って絶対いますよね。
僕も前の日に休んだ人に声かけたりしますけど
逆に
あっ、別に大丈夫でしたけど
とか
別に
とか・・・
聞いちゃダメだったのか、自分の事が嫌いなのか受け答え面倒なのか、聞いてもこんな感じになる会社に勤めています。
だからなれました。
仕事と割り切ったり
職場の人でその仕事上の会話だからとか
今は声かけたら地獄行きだなとか。
とりあえず会話が駄目な人は
仕事上のことだけ話しかけて
あとは話しかけません。
それでいいかなと。
これも形は違えど、ある意味協調性かなと。

ぜっきーさん / 2017/03/26(Sun) / 編集

大丈夫じゃないじゃん(苦笑)

前日休んだから「大丈夫?」って聞いてるのに、「大丈夫でしたけど」って、じゃあサボったの?とか(笑)。会話じゃないよね。

ぜっきーの挙げた事柄は確かに自分とは合わない人がいるけど、基本そういう人とは最初っから関わらない様にしてるから特に問題はないかな。

オレが言いたいのは、オレと接する人でいつもお世話になってる人達に自分が何をしてあげられるか?という事なんだけど、こういう思いやりや人の心に寄り添う事が出来る人になれるかどうかなんだよね。

言葉にするだけでも良いし、ヘルプして相手から「あの時は助かったよ」と声掛けられれば、お互いに嬉しいモンじゃない?そういう事がさりげなく出来る事が、今のオレが目指してるモノなのかもね。
K.A.E.さん / 2017/03/29(Wed) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]