忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。







本日の1曲:HEAVEN CAN WAIT / IRON MAIDEN






心配していた腰痛も、気を抜くと痛みが時々出る感じだけど、やっぱ1日休暇取ったお陰でかなりラクになった感じだ。やっぱ、温泉効果を甘く見てはいけないって事なのか?(笑)
ホントは2~3日温泉通いたいくらいなんだけど、さすがに片道1時間30分は通えないし、入浴料金も¥800と結構値が張るんでちょっと無理だよなあ。でも温泉自体は久しぶりだったんで、ゆっくり出来て良かった。ストレスを感じないのが一番の薬だったのかも。

さて、昨年から噂になっていた英国のHMバンド:アイアン・メイデンの来日公演がようやく公式発表された。噂通り3月下旬の平日2日間、東京の両国国技館のみだけど、驚いたのがそのチケット代。アリーナ¥17000にはマジで驚きましたよ。
昨年、めそ子サン&taroサンが観に行って感無量だったキング・クリムゾンのチケット代が¥15000だった事を考えると、今回のメイデンはそれを超えてると。
同じく昨年武道館ライブが好評だったデフ・レパードのチケット代は¥13000。この時もチケットたっけー!!と唸ってしまい当然の事ながらライブは見送ったのだけど、今回のアイアンもチケッ代見た途端「あ、こりゃ無理だ」と(苦笑)。前回のライブ観て凄く感動的だったんで、次回もまた観たいなと思ってたのに、この仕打ち...
何でなんだよアイアン!
ふざけんなよアイアン!!
がっかりだよアイアン!!!
パン買って来いよアイアン!!!!

まあ、会場が近所でチャリで行ける距離とかだったらまだ良いんですよ。だけど、地方者には電車賃というのも存在するし、これだけで単純に¥20000超え。Tシャツなんて買えやしない。

アリーナよりも¥3000安い升席も一度は考えたんですよ。だけど升席は2~4人で一つの升で観る事になるらしく、前の位置に背の高い人が入ると、もうそれで前方は観えないから、ある意味ギャンブル。まあ、メタルのライブを升席で靴脱いで観る...って事自体がギャンブルの様なモノだけど(苦笑)。しかも、あんなトコで立ってノレないだろ!バランス悪そうだし、周りが狭いから動くのもキツそうだし。
更に¥2000安い2階席といっても、¥12000出して2階かよ?って感じだし、一番安いステージサイドは、ホントにステージの両脇の位置なんで、ステージ観てもメンバー全員は眼中に納まらないだろう(笑)。

公式発表を見た途端、主要の人達(saraサン、めそ子サン、クロスさん)にはメールでお伝えしたんだけど、クロスさんは絶対に観られないから別として、saraサンやめそ子サンは楽しみにしてただけにがっかり度も高いかと。

でも思うんですよ。幾ら円安の影響で物価が上がっているとはいえ、こういう娯楽イベントに¥10000超えってどうなんだろう?と。人の価値は様々だから一概には言えないけど、まさかライブチケットで¥10000超えが普通になる時代が来るなんて昔は全く思ってもいなかった。オレが26年前に大晦日に観たサンダー・テスラ・ヨーロッパ・メタリカのチケットなんて、¥7000ですよ。当時とは物価が違うとはいえ、ここまで大幅に変わるなんてちょっとなあ。

今度来るエリック・クラプトンやボブ・ディランみたいな60年代から活動してる大御所なんてアホみたいな金額だし、今度半分オリメンで復活するガンズ&ローゼズだって間違いなくチケットは高騰するだろうなあ。バッドボーイズスタイルで「ストリートから俺達は生まれた」なんて言ってても、お金にはかなりシビアな感じだし(苦笑)。
「ロックは若者の音楽」なんて呼ばれてたけど、その若者がこんなチケット代出せる訳ねーだろと。ライブは、もはやセレブの嗜みみたいな感じになってるのだろうか?そーなったら、オレはライブから足を洗う日もそう遠くないだろうなあ...(遠い目)
PR
2016/01/28 (Thu) 未選択 Comment(6)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

そのアホみたいなディランのチケットに金出しました(笑)しかも東京と横浜。全然セレブじゃないんだけど(苦笑)
買った後なんだけど、東京も横浜もセトリは全く同じだろうと。なので東京は他の人に譲る事も考えてます。クロスさんには内緒ですが。
ディランはもう声も出ないし…なんたらかんたら言いながらも観たい人がいるんで買いましたよ。
でもまあ今年に入ってからの悲報を考えれば、観られるうちに観ておくのも良いかも。
メイデンは金額もさることながら、升席というのがなあ。それでもK.A.Eさんが行くなら参加ありだけど、1人で観るほどファンじゃないし。
震災の時にライブがキャンセルになった時から、ご縁がなかったと思うことにします。

saraさん / 2016/01/29(Fri) / 編集

セレブの嗜み(笑)

ディランの東京&横浜公演買っただけで十分なセレブですよ(笑)。K氏の趣味だろうけど、あのチケット代は足元見すぎ。幾ら大御所でも、あと¥5000は下げても高いなあと思うし。

確かにフォークの神様を観られるうちに...という気持ちは分かるけど、それにしてもなあ(苦笑)。
先日亡くなったデヴィッド・ボウイが、もし3年前に復活した時に日本公演があったとしても、高額なチケ代は間違いなかったと思うし、自分の出せる範囲を超えてたら行けないよなあ。

両国は一度大昔にプロレス観に行った事があって、その時に升席座ったんだけど、座ってる分には意外とスペースがあって良いんだけど、4人で立って観るのはちょっとなあ。前方にデカイのが来たら終わりだし、スタンディングみたいに避けられないから、アレは絶対一部で揉めると思うよ。
K.A.E.さん / 2016/01/30(Sat) / 編集

無題

チケットは「高いなぁ」って思ってました(笑)、最近は特に。
1万超えはどーしても観たいバンドなら割り切りますが優先順位2番手とかのバンドなら「ない」ですね、国内のバンドなら2~3回観れる値段ですし。
ファンクラブに入ってるバルザックなんていまだに3千円台とか、逆にこれでいいん?ってなりますが(笑)外国からだと飛行機代とかツアースタッフとかで必要なんでしょうね~。
でもディランさんは「今見ておかないと次は・・・」ってちょっとだけ考えたりはしましたけど。
某音楽馬鹿さん / 2016/01/30(Sat) / 編集

バルザック¥3000!!

コレはかなり良心的ですね~。これなら某音サンがマーチャンダイズ買い捲る気持ちも分かりますよ。

いつぞやのヴェルベット・リボルバーのクラブ公演が¥8000って時に、クラブで¥8000も取るの?ってマジで驚いたし、saraサンが観たモトリーのクラブ公演でも¥10000超えでビビりましたね~。多分その辺りからですかね、チケ代高っ!って思い始めたのは。
ライブ遅刻魔がVoのバンドがクラブ公演の時は、¥25000なんて呆れた値段の時もありましたな。こんなのは論外ですが(爆)。

やっぱ、自分の思い入れ=プライスレス...って何処かのカード会社のCMじゃありませんが(笑)これが全てなんじゃないかと。

以前から書いてるけど、高額なライブを観に行くなら安くて良いライブを演るバンドは幾らでもいるんで、そっちの方に興味が行きますね。
ただでさえ月々CD買って音楽聴いてる身としては、如何に上手くお金調整するかでライブ行けるかどーかを決めるんで、余りに高額なライブは行く気が削がれちゃうんですよね。
K.A.E.さん / 2016/01/31(Sun) / 編集

そうなのか・・・

こういう価格なんですね?
そうなのか。
そこに交通費となると・・・
うん、おもいきるほかないでしょうね(笑)
升席ってのも初めて知りました。
ボブ・ディラン好き。
ぜっきーさん / 2016/02/01(Mon) / 編集

升席は両国のみ

ぜっきーも知ってると思うけど、升席は相撲が行なわれる両国国技館だけだよ。幕張メッセやさいたまスーパーアリーナなど他の会場には升席はないから(苦笑)。

今日、何気にヤフオクでメイデンのチケット出てるかな?とチェックしたら、アリーナ席何と¥50000で出てる。幾ら何でも、コレ買うヤツって相当アレだよなあ(笑)。上のバルザックなら、ライブ16回観られるじゃん!(爆)何だかなあ~って感じ。
K.A.E.さん / 2016/02/02(Tue) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]