忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:ALL NIGHTMARE LONG / METALLICA





先日、仕事から帰宅してさて夕食作るか...と準備しようとしたら、いきなりドアホンが鳴ったので扉越しに「どちらさまですか~」と声を掛けてみる。

一人暮らしをしている人なら基本中の基本、まずはドアを開けずに相手が誰なのかを確認するトコから始める。ドアに付いてる覗き穴で誰なのかチェックしても可だけど、ドアから外れたトコにいる場合は確認出来ないので、殆ど使わないんだよね。
余談だけど、友人Y氏はウチのドアホンを鳴らしたらドアから外れたトコに必ずいる(笑)。改めて聞いた事はないけど、大体Y氏が来る時は前もって知ってるからいちいち確認なんかしないでドア開けるけど、アレは一体どういう意味があるのだろうか?

ともかく、覗き穴で確認しないので声を掛けて相手が誰なのか確認するんだけど、この時は相手の声が小さすぎて何言ってるのかよく分からない。「どちら様ですか?」と、いつもよりボリューム2倍上げて聞いても何言ってるのかよく分からない。
3回くらい聞きなおしたら、ようやくちょっと大きな声で「読●新聞です」と。
なるほど...でも、この声の小ささは入って間もない新人だろうな~と。働き口が無くて入ったクチか?と余計な干渉まで入る始末(苦笑)。
「でもウチは他で別の新聞を取ってるから結構です~!」とボリューム2倍の声で返してお断りしたのだけど、実はここの新聞の勧誘は昔から因縁があって(笑)あれはオレがまだ一人暮らしを始めて間もない頃、営業所が近くにあったんでウチに何度も来てた事があった。

まあ、今回と同様同じ手順でお断りしてたんだけど、昔は今と違って勧誘員の態度やマナーが最悪だった。1度だけTDLのペアチケットに釣られて1年間取った事があったけど、それ以降取らなくなったら勧誘が更にしつこかった。
チンピラまがいのおっさん共がいちいちウザくて毎回違う人が来るんだけど、ある日ドア越しで声掛けたら「あれ、まだいたの?」だって(苦笑)。おめーに言われる筋合いはねーよ(爆)。
昔はドア錠掛けたまま話した事があって、その時は足をドアに入れて粘るヤツもいたけど、軽くあしらって追い返した事もあったけど、こういうのって女子だと怖いだろうなあ。

余りにしつこかったんで、それからこの新聞の勧誘員は問答無用で追い返してたんだけど、話を聞いてくれとやけに丁寧な言葉を使う勧誘員が来たんで、一度話を聞いた事があった。
その人は自分のネームプレート見せて、その営業所の正式な勧誘員だという(じゃあ、今まで来たのは何だったんだよ?)。そういう印象の悪い勧誘員もいたけど、私は大丈夫です、安心してくださいと。
だからオレの方は、今までの経緯を全部話して「幾ら貴方が正式な勧誘員だからといって、今まで他の人達がやってきた事に対しての信用は全くないですよ」と冷たい言葉で追い返したのだけど、別にその人が悪いんじゃなくて、そういうチンピラまがいの人間雇って仕事取って来いってのは会社としてどーなの?と正直思った。

これとは別に、一度「水質調査に来ました」という若いあんちゃんが来た事があって、いきなり台所で浄水器の話始めて、リトマス試験紙みたいなモノでチェック始めたんだけど、ウチは以前から市販の浄水器使ってるんで、結果はシロ(笑)。
でも、そのあんちゃんは別な浄水器取り付けて「お代は要りませんから安心して使ってください」という。
凄く気味の悪い話なんで「とりあえず、ウチには必要ないですから持って帰ってください」と何度も言って追い返したのだけど、そのあんちゃんは水質検査と言いつつも、ウチの自社製品使ってくれと強引に来ただけじゃねーかと(苦笑)。ネームプレート見せたって、市役所の公務員じゃなくて近所のリフォーム会社の社員だったし。

こういう強引な客商売しながらも、これで営業の仕事やってます...とかふざけるなと。相手の信頼あってこその営業だと思うんだけど、てめー勝手な都合押し付けて仕事取りましたとかよく恥ずかしくないなと思うよ。

そーいや昔、買い取り価格がやたらと高かったんでアキバのある店へCDを売りに行った事があったんだけど、多分その時に個人情報売られた関係からか、それから数ヶ月後にアキバのある旅行会社からウチのサークルに入りませんか?という電話が来た事があった。

よくも北関東の人間にそんな事言えるな...と半ば呆れて対応してたんだけど、オレが幾ら「電車賃掛けてまで毎週アキバに行ける訳がない」とか「そんなヒマな時間はないですよ」と断ってもなかなか引かない。
聞けば、その電話の相手の女性は20代の女子で「出会いは欲しくないんですか?」と聞くから「じゃあ、そういう貴女は出会いはあるんですか?」と聞いてみたら、これが「ない」と即答(笑)。
そこから、何故か相手の恋愛相談に乗ってしまい(爆)1時間半くらい長電話して、最後には「じゃあ、お互い出会いを求めて頑張りましょう」という事でお開きに(爆)。
「●●さん(←オレの事)も頑張ってください」という言葉を残して爽やかに電話を切ったのだけど、それから数分後、今度はその上司みたいな女性から再度掛かってきて、そいつがなかなかの曲者でオレの話術が全く効かない(苦笑)。
だって、たった一人を勧誘する為にわざわざ北関東まで迎えに来るだの、どー考えても怪しすぎるだろ??
だから「これから出掛けるんで」とウソこいて、今度は後味悪い気分を残しながらも電話切ったのだけど、この話はまだ終わらない。

また数ヶ月後に、今度は夜中の11時半(!)に若い女子から同じ勧誘の電話が。
しかも今度は相当軽いおねーちゃんで「●●さん(←オレの事)、わたしいまなにしてるわかりますかあ~?」と言うんで「何してるの?」と聞くと「いま、●●さんに向かってラブラブこうせんはっしゃしてま~す」だって(爆)。まだ話してから2~3分しか経ってねーじゃねーか?と(笑)。しかも夜中。
これは余りにもバカバカしかったんで長電話なしに即切ったけど、よくこういうのを雇うよなと(笑)。どー考えてもまともなサークルじゃないのはよく分かったけどね。

とまあ、個人相手で今までこれだけの話があったモンだと感心するけど(笑)最近は携帯やスマホの所有率が高いお陰か、こういう勧誘は殆どないのが救いだな(たまに太陽光発電の電話があるくらいか)。まあ今のご時勢、オレオレ詐欺とかで電話の勧誘も良い印象が無いから、何かと警戒されるんだろうけど、そもそも顔が見えない相手に信用を求める方がおかしいって。

オレの実家でも、オレの名前を出して本人に代わってくれと電話が来るらしいけど、こういうのだって昔の卒業アルバム見て、オレがまだ実家住まいだという前提で電話掛けてるんだろうし。ウチの親は機転利かせて軽くあしらってるみたいで助かってるけど、わざわざ電話寄こす方もやり口が今更古臭いんだよねえ。年寄りだからナメて掛かってるんだろうけどさ。
PR
2015/10/29 (Thu) 未選択 Comment(4)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Y氏(笑)

素敵だな~Y氏(笑)
いや、本当は見えてる所に立っててくれたほうがありがたいんですよね(笑)
それにしても、勧誘って、本当に想像通りのこわいようなことまであるんですね。
足をドアにはさんでしつこく粘るとか(苦笑)
いや、女性はもちろんのこと、ビビりな僕も相当こわいです。
水質検査だって、訴えられたっておかしくない感じですよね。何上がってやってんだって話じゃないですか。侵入罪ですこわいわ~。
チンピラ(笑)
どうなんですかねいろいろと・・・あきれてしまうような実態ですよね。
追伸・・・
ラブラブ光線はっしゃしてま~すは言われてみたい!
ぜっきーさん / 2015/10/31(Sat) / 編集

勧誘

勧誘は大変ですよね、同じ感じで勧誘あった事あります、私の見た目が怪しいのか、金持ってなさそうに見えるのかは知りませんが(笑)だいたいはいらないって言うとあっさり帰っていきます。
うちも一時期ひどかったんですが最近は減りました、何か取締りとかやってるんでしょうかね?。

電話とかは確かにしつこい事ありますよね。
実家は商売なんで電話で粘られるとお客さんからの電話が取れなくて親父に「なんとかしろ」と。
向こうが名乗らない時は「うちの息子は亡くなりました、何か用か?」って言ってくれってしてます。
それからは減りましたよ〜(笑)。
某音楽馬鹿さん / 2015/10/31(Sat) / 編集

挙動不審

Y氏の場合、動きがちょっと怪しいんだよね(苦笑)。だって、メシ食いに行ってドア開けて譲ってるのになかなか店内に入らないでしょ?アレも何なんだって思う時があるよ。まあ、単に落ち着きがないだけなのかも知れないけど(笑)。

勧誘の手口ってのも色々とあるんだろうね。ドアに足挟んで待ったをかけるのも「何のつもりですか?」と、逆に食い下がらなければ何て事ないよ。だって、相手の方が無茶振りやってる訳だしさ。

新聞の勧誘は一件取ると結構なお金になるらしいから、一度取った時に勧誘員が「新聞なんて契約して2ヶ月くらいで解約するば良いんだ」とか言ってたのはマジで驚いたな。そういうのを職業って言うのかね?
K.A.E.さん / 2015/11/01(Sun) / 編集

見た目が怪しいって(苦笑)

でも、こういうのって結構大事かも知れませんよ。
オレも、ウチの新聞の集金に来たおばさんとはちょこっと世間話とかするんですが、一度ド派手なワイハのTシャツを着て出て行ったら、Tシャツにビビったのかそそくさと帰っちゃったし(笑)。
だから、カニコーなんて来て出て行った日にゃ...(笑)

でも「ウチの息子は亡くなりました」は確実ですね(苦笑)。ウチの実家もそれでやってもらおうかな?

確かに、電話勧誘は以前よりも減りましたけど、未だにオレオレ詐欺で引っ掛かる人達もいるし、何で顔の見えない相手にホイホイお金渡しちゃうのか全く理解出来ないっすね。被害者ではあるものの、ちょっと足りないんじゃないか?とすら思います。

実家に掛かってくる電話も「どういった用件で?」と言っても絶対に教えないと言うから、そういう時は間違いなくオレの知らないヤツだから直ぐ切っちゃって良いよ...とは両親には言ってるんですが、ウチの父親は直ぐ電話口で怒鳴るんで(笑)何かと相手がビビるらしいです(爆)。
K.A.E.さん / 2015/11/01(Sun) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]