忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:GET ON THE FLOOR / ICE





趣味ってのは自分の興味があるトコから入っていくので、自分でやってみたいとかやれるんじゃないか?と思ったら一度はトライしてみたいな...という感じで入っていく。だから興味があると直ぐに調べて、やれそうなら即始める傾向がオレには強いと思う。
それに、今までの人生で出会った人の影響から入ったモノもあるので「やってみようよ」と言われて興味を持てばトライするんだけど、中には興味があってもお金が掛かり過ぎて無理とかいうのもあったし、全く興味が持てなかったらお断りするモノもあった。

因みにお断りしたモノというのは、中古車を買ってそれをドリフト専用車としてコースを走るというモノなんだけど、車にさほど興味がない上に維持費がバカみたいに掛かり過ぎる。以前働いてた会社の人と入社当時に仲良くなって1ヵ月も経たないウチにこの話を持ちかけられたんだけど、最初は適当に断ってたんだけど、自分の趣味がドリフトだけみたいな感じなんでしつこく誘ってきたのにはホントに参った(苦笑)。「40万もあれば中古車買えるから」って、何で興味ない人に40万出せって平気で言えるのか理解出来なかったし(苦笑)。
この人とは今でも稀に連絡は取ったりするんだけど、このブログでもちょこちょこ出てくるオレの人生最悪な出会いをもたらした人物なんで(悪意は勿論ないんだけど)オレからはなかなか連絡する気になれないのだ。さすがにドリフトの話はもう出してこないけど。

それと、今はもう連絡取ってない高校時代の友人からはスポーツジム通いに薦められた事もあったんだけど、その時の仕事の収入がとてもジム通いなんて出来る余裕が無かった事もあって「興味はあるんだけど、金欠だから行けない」ときっちり断っているのに、毎日しつこくメールが届く始末。
これは自分がジムに通ってて、ジムに知り合いが1人もいないからオレに来て欲しかったからだと思うんだけど、余りにも毎日勧誘メールがしつこいんで、オレの収入と月々に掛かる生活費をメールに書いて送ったらそれからピタリと止まった(苦笑)。ここまで書かなきゃ分からねーのか?と、ホント呆れ返ったな。

これまでにも釣り(川・海)、フットサル、ギター、バンド、映画、音楽、テニス...そして先日の切り絵など色々とトライしてきたけど、それぞれ楽しんできてはいるものの様々な理由で止めたモノも多い。それは友人から誘われて始めたは良いけど、その友人が飽きるとそこで終わってしまうので長続きにはならないのだ。

釣りなんて釣具一式買ってお金掛かってるのに4~5回で終わってたりするし、それは前述の高校時代の友人がサーフィンに移行したからという理由だったり(勿論サーフィンも薦められたけど、めっちゃお金掛かるんで当然お断りだ)大昔に当時の友人に誘われてやってたバンドなんて初心者だから基礎からやりたい...ってたのに、いきなり自分の好きな曲選曲してオレの選曲は「やりたくない」という理由で却下という酷いモノだったし。

なので、自分で自発的に始めた趣味が一番長続きするという結果に落ち着いたので、もう他人から薦められた趣味には耳を貸さない事にしようかと(今更だけど)。興味を持つという事は決して悪い事じゃないけど、その趣味とやらで「オレが楽しいからお前も楽しいだろ?」って感覚を持つ人達に翻弄されるのはちょっとイラっとくるんだよなあ。
PR
2016/09/07 (Wed) 未選択 Comment(4)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ドリフトって趣味でやるもの?!危険だし安易に他人にオススメできるものじゃないよね。しかも車買うところから!(苦笑)
友達にあれこれ趣味を強要するのもどうかと。お金がかかるものなら尚更ですよ。
声かけて様子見るくらいにとどめて欲しいよね。興味あるなら飛びつくわけだし。
まあ同じ趣味の仲間ができるのは楽しいだろうし、そういうの憧れる。けど、なかなか趣味友達作るのも難しい。
とりあえず自分は再スタートしたばかりのヨガを長く続ける事が先決かな。
そのうちお茶友でもできたら嬉しいな。
saraさん / 2016/09/08(Thu) / 編集

出来る事出来ない事

ドリフトの場合は、興味以前にコース内走るとはいえ危険過ぎるというのもあったんだけど、こういうのをよく強要出来るよなあ...と驚いたよ。しかも¥40万くらいで~とか軽く言ってるし(苦笑)。
それを真に受けて車買う寸前まで行った人がいて、家に車が納入されてお金払う時点でお断りしたらしいけど、その薦めた人は勿論大激怒(苦笑)。軽く安請け合いしたのも当然悪いけど、煽り過ぎるのもよくないと思ったね。

趣味の友人作るのは、同じ趣味を持ってる人ならさほど難しいとは思わないけど、そこにはやっぱその相手と上手く付き合えるか...がカギになるからねえ。全然性格が合わないって事だってある訳だし。

saraサンやクロスさんとは、同じ趣味同士で楽しくツルませてもらってるけど、性格が合わなかったらここまで長くツルんでいないしね。趣味以外の話でも普通に語れるのがまた良いんだろうね。

先日の息子サンの鉄チャン仲間の話だって十分コレに当て嵌まるんじゃない?座席購入の話は良い思い出話になりそう(笑)。でも、親としちゃ堪ったモンじゃないだろうけど(爆)。
K.A.E.さん / 2016/09/09(Fri) / 編集

こんなにっ!?

いろいろな趣味というか、やったことややろうとした事があったんですね?驚きました。
釣りとか。
人のおススメも驚きました 苦笑
やっぱり自分で自然とやり始めるというか、やってみようと思ってちょこちょこ始めるのが一番好きです。
僕はもともとグループ行動というか、ともに競うとか一緒にってのが苦手で、いろんな意味でどうしても遠慮してしまうので、やはり自分で夢中になるのが好きです。

ぜっきーさん / 2016/09/18(Sun) / 編集

多趣味ならではの悩み

やろうとしてたというよりは、友人に誘われてやってみるか...とカジったモノばかりなんだけど、その友人が途中で飽きるんだよ(苦笑)。だから、全部中途半端。
フットサルやテニスは結構長続きしたんじゃないかな?行ってて楽しかったし。釣りは好きなんだけど、一緒に行ってたヤツがあれこれうるさかったんでちょっとキツかったね。

ぜっきーが言う様に、趣味で別に競う必要はないと思うし、何より自分が楽しめないと趣味にはならないという事だから、気負う必要は全くないんだよね。
オレもグループ行動は苦手だけど、それならそういう属する様な趣味なんかそもそもやらないし。
自発的に始めるモノが何でも楽しめると思うし、イマイチと思えば勝手に止められるから後腐れも無いんだよね。誰か一緒にやってると必ず何か揉めるから困るんだよなあ。
K.A.E.さん / 2016/09/20(Tue) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]