忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:SOUNDS THAT CAN'T BE MADE / MARILLION





夜勤生活を始めて以来、余り日中に出歩く事がなくなった為かネット通販の割合が高くなったと思う。
まあそれ以前にも結構頻繁に利用していたとは思うけど、洋服なんかは殆どネットで買う方が多くなった。普通にアウトレットやスポーツショップなんか行って色々とチェックしてはいるんだけど、金額がネットよりも高かったらまず買わない。ネットで買わないのは毎日の食材くらいなモノだけかも。それほどまでにネット通販の便利さは日常に浸透してるんだなあ...と思う。

なので、毎日PC立ち上げてメールチェックすると、必ずと言っていいほどアマゾンや楽天などのセールのメールがこぞって入ってる。一度利用した店からも、お気に入りショップに指定してる訳でもないのに購入した翌日から毎日と言っていいほどメールが入ってくる。売る方も必死なんだろうなあ。アマゾンなんかは、金額チェックする為に商品ページにアクセスしただけで、翌日には「あなたへのお薦め」とかいってメール寄こすんだから凄い商魂魂だわ(苦笑)。

先週、毎日の日課であるPCのメールチェックしてたら、やたらと「ブラックフライデー」の文字が目に付いた。
そもそもブラックフライデーって何?と調べてみたトコ、アメリカの小売店などで大規模な安売りが実施される11月の第4金曜日のことを指すらしい。それを上手い具合に日本でも浸透させようという狙いなんだろうけど、アメリカでの話を日本に持って来られてもなあ...と、かなり萎える話でがっかり。ウチの近所のスーパーの広告にも使われてたけど、特売やってる訳でもなくいつもと変わらない金額だったし、ネットショップでの宣伝も特に変わった事もなし。派手な名前使ってる割りには大した事ありませんね。

大体、何でこういう言葉やイベントって日本人は大好きなんだろうか?記念日じゃないけど、その時その時に一々イベントやってたって意味ないでしょ?ハロウィンだってここ10年くらいの話だし、恵方巻だって何時からかコンビニやスーパーで目にしたくらいでオレの子供の頃には恵方巻なんて名前すら知らなかったし。

この前だってプレミアムフライデーって大々的に宣言したのはいいけど、実際に実施してる企業や会社なんてあるのか?って疑問も出てたし、オレの周りには月末金曜に午後3時退社してる人なんて一人もいない。むしろオレなんか休日以外は午後3時過ぎに出勤ですよ(笑)。
で、個人消費を喚起してる割りには経済効果が上がったなんて話も聞かないし、政府の目論見と一般人との間の意識がズレまくりという結果すら起きてるじゃんか。何でもかんでも主張すればそれが通るなんて甘い考えだからこんな世の中になってるって事にいい加減気付いたらどーなのかね。

勿論、買い物する時に安ければ嬉しいけど、それを見極める着眼点だけは常に持っていたいモノだな...と改めて思いましたよ。これから「年末大売出し」だの「元旦初売り」だのまた色んな宣伝文句が出てくる事必至だけど、こういう言葉に騙されてはイカンですな。
PR
2017/11/27 (Mon) 未選択 Comment(2)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

無題

ブラックフライデーって私もよく知らなくて、ツイッターで初めて観た時には株でも暴落したのかと(笑)。

或いは新手のブラックメタル系バンド?。

それはさておき、そんなに欲しいものが安くなってないっていうのが正直な感想です。
某音楽馬鹿さん / 2017/11/30(Thu) / 編集

無題

本編でも書いてますけど、何で別称とか使いたがるんですかね?大して安くもないのに大々的に宣伝して客引きって、無駄な消費だと思うんですが...

ネット通販でも、欲しかったモノがちょっと安かったりすると考慮するけど、結局はその時に必要なモノかどうかがカギなんですよね。
私も今まで散々ネット通販利用してますけど、意外とこういう大々的な宣伝の時には引っ掛かってないのが救いです。
K.A.E.さん / 2017/12/08(Fri) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]