忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:MANIAC / MICHEAL SEMBELLO





今日は、久々に前の職場の仲の良いメンバー達と千葉の銚子港へ行って今が旬の鰯料理を食べてきた。
このメンツは当時自分がお世話になった年上の請負の方やパートの方達で、いつもは以前このブログにも書いた”魔太郎くん”も入ってるのだけど、今日は休出が入ってるとの事なんで欠席。

1月のあんこう鍋ツアー以来なので約5ヶ月振りの再会となった訳だけど、その間にオレがお世話になって仲も良かった請負のおじさんやパートのおねーさんが辞めてしまったという話を聞いて軽いショックを受けた。

以前の職場は過去のブログにも書いた通り、待遇は酷くて働いてる人達も人のレベルが低い酷いヤツらが半数くらいだったので、仕事辞めた後に仲が良くて会いたい人達がいても、その嫌なヤツらと会うのが凄く嫌なんで一度も顔を出してないのだけど(今後そういう機会も無いだろうな)そういう仲の良い人達が次々と辞めてしまった事を聞くと、先に仕事辞めたオレが言うのも何だけどちょっと居た堪れない気分になった。

勿論それぞれに理由はあるのだろうけど、その請負のおじさんはオレとは毎日休憩時間を合わせて色んな話をした人だったので(以前書いたプログレおじさん)そのまま自身の定年くらいまでは働くモンだとばかり思ってたんで、オレが辞めた後は他の人達と折り合いが悪かったのかな?とちょっと勘繰ってしまうのだけど、詳しい理由は不明との事。
もう一人のおねーさんの方は(おねーさんといっても、オレより2つ年上のおばさんだけど/苦笑)正社員登用のチャンスが目の前にあったにも関わらず突如辞めたという事なんで、結婚もしてるし正社員という枠組みに縛られたくないんだろうな...という事が何となく分かった。

2人共ホントに毎日顔を合わせて冗談ばっか言ってた仲だったので、仕事を辞めた理由はどうであれ次の人生が幸せであってほしいと願うばかりだ。

以前も書いた事だけど、仕事を辞めた奴らが次々と出戻りで戻ってくる状況があって、それぞれ「給料が安くて家族を食わせていけない」とか「会社の状況にうんざり」とか「待遇が悪くなったんで転職する」という理由があったのにも関わらず、こぞって会社に戻って普通に仕事している状態を見て、オレが「何で仕事が嫌で辞めたのに、また同じ会社に戻ってくるのか全然理解出来ない。第二の人生を歩めるのに、何でその第二の人生がまた同じ会社なんだよ?」と話した事があった。

本気の度合いが違うんだろうけど、過去に依存して生きるって楽しくないんじゃないの?新しい世界が自分に合わなかったらまた別な世界に行けば良いのに、それすら出来ないってマジで惨めじゃねーのかな?といつもながらに思う。
自分が満足出来る様な環境が手元に無ければそれを作り出すなり、探し出すなりすれば良いだけの事なのに...自分の生きる世界すら変える事が出来ないのは一体どーいう事なんだ??

お陰様で、今のオレの現状は1年前には名前すら知らなかった人達と仲の良い関係を築けてるのはホント嬉しい限り。それに、以前仲の良かった人達とも会う機会は少なくとも未だに良い関係を保っていられる事もありがたい。こうして自分の世界を少しづつ変える事が出来るのは楽しい事でもあるんだけどなあ。
PR
2017/06/25 (Sun) 未選択 Comment(2)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

千葉おかえりなさいです(^-^)
体に無理なく行けたのですか?
イワシ・・・鰯・・・
イワシと読めて良かったとです。
鰯料理というのは何があるのですか?
それと
僕もクソメソ言って会社を辞めていった人が、また戻るっていう神経がわかりません。
というか、クソメソ言ってる人がクソメソ言えずにペコペコ辞めてくのもわかりません。まあ、こちらは最後に荒波や、円満に辞めるっていう流れでなかなかできないようですが、とにかくクソメソ言ってる人が、一つの反発意見も言えずに辞めてくのも信じられません。
とにかく
辞めるっていうのは、それなりに重要なことで、しっかりとけじめをつけて辞めないといけないなと思います。それをまた戻るとか信じられません。

ぜっきーさん / 2017/06/26(Mon) / 編集

無題

鰯料理ってのは、刺身・フライ・なめろう・つみれ汁・鰯のづけ丼・デザートが付いて¥2500也。やっぱ新鮮な水揚げのある場所で食べられるモノは美味いっすよ!ただ、めっちゃ遠かったけど(苦笑)良い気晴らしにはなったし、以前の職場の仲の良い人達とも沢山話してきたんで良い1日だったね。

嫌な感情を言って会社を辞めるってなかなか出来ない事なんじゃないかな?そうは思っても上司に直接言ったトコで改善される事でもないし。

オレの場合は言ったトコで改善どころか更に状況を悪化させるつもりでいたからねえ(失笑)。で、そう来るならこっちはこうしますよ?って脅し掛けたらビビってるし...本物のバカだと思ったわ(笑)。
その話をちょうどこの時に話してて、皆そうだよねえ~と同意してたけど、結局結論を出すのはオレ自身だったから結果的に辞めた訳なんだけどさ。

でも、今は自分の世界が変わって大変な事があっても以前の様な絶望的な気分にはならないし、一つの世界に拘らないでもっとオープンに楽しんだ方が良いって思う様になったね。ま、今の時代はそう考える余裕がないのも事実なんだけど。
K.A.E.さん / 2017/07/01(Sat) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]