忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:DON'T BELONG / PARADISE LOST





今の夜勤生活になってから1年間の行事が普通にこなせなくなっている。まあ逆の生活をしてるから仕方ない事なんだけど、やはり実家関係の事情は普通にこなさなきゃイカンので、今日の休日を利用して数年振りに母親方の墓参りに行ってきた...というよりは、途中で断念した。

...というのも、年末の日曜日の午後ともなると何処に行っても車だらけで渋滞しまくりで、そのお墓のある場所は市内の北側にあるので、市内の街中を通るか、外環状線を通るしか方法がない。街中は殆どゴーストタウン化してるのでそれほど混んでなかったので「何だ、全然混んでないじゃん!」と言ったのも束の間、県庁前に入った途端いきなり渋滞。何処の渋滞か直ぐに分かったので逆方向の裏道使おうと思ったら、そっちも渋滞。どう考えても到着が日没になってしまうし、その後に親戚の家へ挨拶周りに行く予定だったので、途中で諦めて親戚の家へ向かう事に。

その時に母親と話してた内容が”文句”。誰しも不満や文句の一つはあると思うけど、オレに関して言えば”文句”は大分減ったと思う。転職前がホントに酷い状態だったので、このブログでも仕事の事は書くまいと当初は思ってたけど、自分の中でも段々対処しきれなくなってしまい、何処か捌け口が必要だな...と結局書いてしまった訳なんだけど、こういうモノを溜め込んでしまうと鬱になったりストレスで身体壊す事になるのだろうから結果的にはこれで良かったのだろう。
今の仕事場の人達も全員が全員良い人達という訳ではないけど、少なくとも数える程度だしそれほど関わる事もない人達なので、その時だけで済ます様になったのはホントに楽だ。

先日、その仕事場で上司と個人面談をやるのだけど、そこでは上司がちゃんと「何か不満な点はありますか?」と聞いてくる。仕事内容も問題ないし、同僚の大半とは全然上手くやっているし、不満のあるヤツでも仕事と割り切れば何て事ない話なんで「特に無いですよ」という会話に落ち着くのだけど、人によってはそこで不満を爆発させる人もいるらしい。
2人で組む仕事が多いので、どーしても”この人のこういうトコが許せない”という事になるのだけど、自分が譲歩するとか自分が我慢するというのが納得出来ないんだろうな。
気持ちは分かるけど、人なんて十人十色なんて言葉もあるくらい様々な考え方なんだし、そこに依存する事自体間違いなんじゃないか?と思ったりする。自分に危害を加えるなら話は別だけど。
まあ実際にオレ自身も影じゃ何言われているか分からないけど(笑)それを気にしてもしょうがない事だし、言われてる内容が自分で改善した方が良いと思ったら改善すれば良いだけの事だと思う。

自分自身に余裕を持つ事がこんなに意義のある事だとは転職前には思わなかった事だけど、仕事でもプライベートでも余裕が出来た事で自分自身が少しでも幸せを感じられるのは、自分の余裕が文句を打ち消した事なんじゃないかな?と改めて思ったな。
PR
2017/12/18 (Mon) 未選択 Comment(0)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]