忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:SEPARATE WAYS / JOURNEY





今日は休みだったんだけど、ここんトコ忙しかったお陰で全然何もしてないな...という事で、先日ぜっきーと餃子の王将でメシ食った時に、その近くにあるGAPにて50%セールやってたのが気になってそこでロンT1枚買ったんだけど、他の店舗でも50%セールやってるのか?と思い、佐野アウトレットまで行ったら案の定やってた(笑)。
ただ、実店舗とアウトレット店の品揃えは違うモノなので、以前アウトレットで見た商品が欲しいと思って実店舗行っても売ってない事がある。逆のパターンも然り。実際、先日買ったロンTはアウトレットには置いてなかったし。まあ、でも良い気晴らしにはなったかな?

で、日曜の朝の事。さて、そろそろ寝ようか...と思った時に一通のCメールが来た。その相手が、今はもう連絡を断った高校時代の友人からで「超ご無沙汰。アド変えた?新しいアド教えてよ。」との事。
コレにはホント参った(苦笑)。もう2度と連絡してくる事はないだろうと思ってたのに、わざわざCメール使ってまた連絡してきやがった。ちょっと困ったなあ...と思いつつ、一晩置いてどう対処するか考えてみた。

そもそも何でこの人とは連絡を絶とうと思ったのかというと、この人はホント自分勝手というか、相手の気持ちや感情を考えないで自分の主張ばっかで、自分の話”だけ”を聞いてくれる人が近くにいてほしいだけなんだという事。
そのお陰で何度も煮え湯を飲まされた事もあるし、以前趣味の話で色々持ってきては本人は直ぐに飽きてオレは置いてけぼりみたいな事も何度もあって、正直面倒くさいなあ...と思ってたのだ。
「メシ食いに行こう」と誘われて、そのメシ食いに行く間にメール5通送ってきて、その都度食べたいモノが変わるとかマジでキチ●イレベルだと思うし、とにかく話の流れが不自然過ぎるので、いちいちメールで受け答えがホントに悩むんだよねえ。

極めつけは「大事な話がある」という事で聞いてみたら、今の仕事場で事業縮小の為に人員減らされて自分の仕事が激務になったんで辞めようかどうしようか迷ってるという。なので、その時は親身になって相談に乗ったんだけど、それから3ヶ月後に連絡もらった時にその話は一切しないので「どうした?」と聞いたら、考えてはいるけど会社辞めて職安の職業訓練に行った方がいいのか、それとも普通に探した方がいいのか迷ってるんだよ...という。
じゃあ、結局何も変わってないって事じゃん!だったら大変だから辞めない方がいい...とアドバイスしたら、いや経営が危ないから...とまた同じ事をいう(苦笑)。

こういう、その時その時でしか適当な事言うヤツにはホントに付いて行けないし、オレが何言っても話を聞いてないんじゃオレの言葉なんて必要ねーだろ?って事で、それから何かにつけて断り続けて、メルアド変えた時にはそいつには教えなかったという感じだったと。

なので、今回ちょっと長めのメールで、オレが腰痛めて仕事辞めて今は夜勤の仕事をやってる、ついでに夜勤で時間が合わないからメシ食いは暫く無理だな...という旨を書いたら、返信メールで「色々大変だな。落ち着いたらメール頂戴。」で終わり(苦笑)。

これでどういう事か分かってもらえると思う。どーせまた自分の不平不満を語って終わりというパターンは必至だろうし、オレの今の状況なんて全く興味もないと。
こんなヤツと友人として付き合うつもりもないし、メルアド変えた時点で連絡もらえなかった事で何故自分がハブかれたのか?を考えてもいないと思うし、そういう空気を読めないだけなんだと思う。つまり、自分が退屈だからアイツにでも連絡してみるか...という単純な理由なんだろうな。

友人が愚痴るのは別に良いんだよ。それを聞いて自分がどうしたいのか?とか色々前向きになれれえばそれで有意義な事でもあるし、愚痴る事で少しは本人の気分も晴れるだろうし。
だけど、それを結果に繋げないでずっと悶々としてるのは一体どうなの?って事になる訳で。だったら、もうそういう話はしないでほしいし、それに付き合わされるオレの身にもなってほしいかと。でも、こういう人には絶対そういう事は分からないと思うから、だったら袂を割った方が良い訳で。

今までずっとツルんでた人と離れる時ってのはそれなりに理由がある訳だけど、同級生は「アイツより自分の方が上」と思いたいヤツらがオレの周りには多かった。この人もそうだし、以前のバイト仲間もオレが仕事で苦労してる話を聞いてヘラヘラしてて、いざ自分の話になると全然話さない(苦笑)。で、自分が癌になった時には直ぐに連絡寄こすとかマジでおかしいだろ?優越感に浸りたいだけのヤツなんかに掛ける慈悲なんかないぞ、普通は。
ここで出てくるY氏なんかも、以前オレが元カノと付き合ってた時なんかは元カノの愚痴(というか事実だけど)話すとゲラゲラ笑うけど、その前に20年以上誰とも付き合ってない人に恋愛論なんぞ語ってほしくねーわと(笑)。

「他人の不幸は蜜の味」なんていうけど、本音で語れる友人達としかツルまないオレには他人の不幸話も結構マジで聞いてしまうんでこの言葉の意味がよく分からなかったりするんだけど、こういう格言の方が本来のモノなのかな?と。余り良い言葉じゃないよなあ。ともあれ、こういう人には少しでいいから自分自身を知ってもらいたいと思うんだけど...
PR
2016/11/01 (Tue) 未選択 Comment(2)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

えっ? 笑

佐野アウトレットもやってたって 笑
GAP良かったですよね~
僕、毛糸?ああいうのでごついの好きなんで、まさかの50%OFFにはたまげました。
たまにはぷらっと歩くと良いことあるかもと思いました。
ずっと連絡をしていない人からの連絡で、嫌な気分になる連絡ってわかります。
そして、愚痴を聞いたりして話して、で、どうなったか言ってこなかったり、逆に今度は解決したのか、向うから連絡してこなくなったりメールも返ってこなかったり・・・そんな人のことはわかってるんだけど、また連絡が来るととりあえず聞いてあげたり、会って聞いてあげたりしてしまう・・・
そんな自分に馬鹿野郎ーーー!
と思う日々がよくありました。
僕も、もうこういう関係はやめようと誓いました。
おっ、Y氏。
なんだかんだで、Y氏もまた今年も終わりますね。
ぜっきーさん / 2016/11/02(Wed) / 編集

そう言われやすい?

ぜっきーも、オレと同じくそう言われやすいタイプなのかもね。
ぜっきーからもたまに愚痴聞く時があるけど、ぜっきーはそれなりにちゃんと対応してるし、自分自身がどうすべきかちゃんと分かってるから良いんだけど、Y氏みたいに自分はどうすべきかというのが明確じゃないのが問題なんだよね。

人の話を親身に聞くってのは、自分にとっても考え過ぎて重荷になる時もあるから注意しなきゃイカンし、オレもこういうスタンスは人によっては分けなきゃいけないのかな?と思う時があるよ。少なくとも、この高校時代の友人やY氏にはそうならざる得ないよなあ。

アドバイスに言い訳するって時点でトークの趣旨が違うって事に、いい加減気付いてほしいモンなんだけどねえ...
K.A.E.さん / 2016/11/05(Sat) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]