忍者ブログ
このブログは、自分が思った事・感じた事をうだうだ書いている内容なので、興味の無い方には時間のムダです。他を当ってくださいませ。ありがとうございました。






本日の1曲:THESE TEARS I CRY / WIGELIUS





まず、先日のぜっきーTVに映るかも?(笑)の話ですが、いきなり番組冒頭から約5分間会社が紹介されてましたね。ぜっきー本人も映ってたけど言葉は発せず、会社のオーナーが答えてる程度でした。
某音サンが録画してくれてたみたいですが、NHKの番組放送が関東甲信越のみだったらしいです。せっかく録画してくださったのにホントに申し訳ないです。考えてみれば、NHKって結構ローカルな話題扱ってその近辺のみしか放送しない事って結構多いですよね。
またそのウチ別な取材も来るんだろうから、その時は全国区の民放辺りでやって欲しいですなあ。

さて、最近やっと新しい生活にも慣れてきた感じで、昼間も普通に眠れる様になってきた(まだ暑さが本番じゃないのがホントに助かる)。仕事の方は覚える事が沢山ありすぎて正直混乱してるんだけど、周りの人達のサポートにかなり助けられてるんで何とかカタチにはなっているのが救いだ。

ただ、夜中帰宅して夕飯取って風呂には必ず入るんだけど、その後の睡眠時間まで何をして良いのか戸惑う事がある(苦笑)。録り貯めた映画を観るにも夜中だからヘッドホンは必要だし、ゲームも同様。ネットしながらitunes聴いてても音はかなり小さめ。切り絵の方も、ようやく専門書を購入したのでそろそろ第三弾に着手しようと思ってるけど、夜中にうるさいプリンターを起動するにも気が引けるし...読書が一番無難なのかも?

そんな感じで、昨夜退屈しのぎにこのブログの過去の投稿を流し読みをしてたんだけど、1年前辺りの記事なんか正直病んでるんじゃないか?とすら思ったくらいで(苦笑)生活の環境が違うとこうも違うモノなのかと実感した次第。中でも周りの人達の気遣いには随分と驚かされたな。

会社側が熱中症対策の為にポカリを常備してるのだけど、ずっと流れ作業に付きっ切りで作業してるからなかなか飲みに行けないのを見兼ねて周りの人達が「ポカリ飲んできなよ」と声掛けてくれたり、上司にあたる人が3人いるんだけど、その人達はオレの腰痛持ちの話を最初っから知ってるんで「●●さん(←オレ)、腰痛の方は大丈夫ですか?」とちょこちょこ声掛けてくれるのもありがたい。
勿論、前の会社でもそういう方達もいたけど、こういう言葉ってホントに大切な事なんだなという事に改め気付かされましたよ。

そんな中、友人のY氏から久々にメールが来た。普段はぜっきーと3人でメシ食いに行く時に、詳細詰めるくらいのメールのやり取りしかしないので随分珍しいなあ~と思ってたら、オレの新生活の方がどうですか?って事と、何と本人自身もそろそろ転職したいと考えてるといった内容だった。
Y氏とはもうオレの人生の半分以上も一緒にツルんでる友人で、若い頃はほぼ毎週の様に遊んでたのだけど、この人の仕事は転勤がかなり多く、しかも朝から夜中まで普通に働いてるので近場で働いてるならまだしも、遠いとなかなか会う機会も減ってくるのだった。

転勤云々よりも、朝から夜中まで働いて休日も仕事に借り出されてるのを20代の頃からずっと知ってたので、昔から「仕事辞めた方が良いのでは?」と何度も話した事があった。
でも本人は「この仕事が好きだから」と常々言ってたので、さすがにこう言われるとこれ以上はオレからは言えないのでこの話は蒸し返さなかったけど、オレからすれば10年間に9回も転勤させられて、朝から夜中まで仕事して休日まで借り出される環境なんて絶対に無理だ。それ以前に自分の時間が全く無いし、人生楽しむ術すらないじゃんか?何の為に生きてるのか分からないし。

それが何故このタイミングで?と疑問だったので本人と電話で話してみたのだけど、要は会社の人達とちょっとしたいざこざがあったらしく、それに伴っての話らしい。
ちょっと気になったのは「これ以上話すと感情的になるんで止めとくけど...」とか言って途中で話止めちゃってたんだけど、こういう話に感情的も何も普通の事なんじゃないか?と思うんだよね。
オレにはこのブログがあるし、周りの人達に愚痴って少しでもストレスを軽減しようと思うけど、発散出来ない場合は自分で内に篭ってストレス溜め込んで悪循環だと思うけどなあ。愚痴る事が他人に迷惑とかみっともない事だと思ってるなら、最初っからこんな話はするべきではないし。
マジメ過ぎるんだよね。もっと感情的になって「あの野郎この野郎」でも良いんですよ、別に。

それと、オレが転職をあっと言う間に決めた事に対して「よく出来るよなあ」と感心してたけど、本人的には長年同じ会社にいると腰が重くなって転職には消極的になるらしい。
でも、コレは本人次第だと思うんだよね。オレの場合は身体が壊れた事が一番の理由で、身体が動かないのに今の仕事が出来る訳ないだろう...という事が直ぐに思ったし、周囲の一部のクズっぷりも酷かったからここが潮時だな...と考えた訳だけど、今のY氏の環境をオレに当て嵌めると一ヶ月も持たないわ(苦笑)。逆にそっちの方が凄えーよ...と思うけどなあ。

誰しも人間なんだから、ネガティヴでありポジティヴでもある事は普通の事だし、要は上手くバランスを取れば良いだけの事なんじゃないかな?今のオレだって常に良い事ばかりでもないし、悪い事ばかりが人生ではないハズだし。それに本人が気付くかどーかだけの話だと思うんだよね。
PR
2016/07/20 (Wed) 未選択 Comment(7)
Name
Title
Text Color
URL
Comment
Password
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Y氏

先日は夜ご飯ゴチになりました。
御馳走さまでした。
美味しかったです(^O^)
テレビは・・・けっこう頻繁に撮影にきていただけるんですが、だいたい今回みたいな感じです(笑)
また映る縁があることを楽しみにしていただければと思います。ありがとうございました。
さて・・・先日の話にもありましたY氏ですね。
今回どういう答えを出しているのか・・・
僕も気になるところです。
ただ、今なにも連絡がないということなら、きっと働いているということでしょうから、夏休み明けの落ち着いたころにでも時間ができてこちらに来るのかな・・・と思っています。
その時はよろしくお願いします。

ぜっきーさん / 2016/07/23(Sat) / 編集

無題

一応予約はその辺の時間帯を親父に頼んで入れてたんですが、まだ観てなかったんですよね~。

こういうのは結構動画サイトでも上がってるんで、ちょっと探せば誰かUPしてるかもしれませんね。
また情報あれば教えてくださいませ。

ブログって後で読み返すと当時の状態が分かって面白いですよね、確かに「あー怒ってるね」って思う事ありました。

私も更新が1~2年止まってた時は健康上の問題と言いつつ仕事してる時以外は相当酔っぱらってたんで(笑)、何考えてこんなの書いてたんだろ~っていうのばっかりでした。
酒やめてからは定期的に更新できるようになりましたけどね。
某音楽馬鹿さん / 2016/07/24(Sun) / 編集

いえいえ

その前にうどんゴチになってるから今回はオレ持ちって事で(笑)。

TV出演も何気に多いよね(笑)。それだけ伝統工芸が注目されるモノなんだろうし、また染物の工程って一般の人達には全く分からないから、こういう番組で知るのは興味が湧くし。

Y氏はその後メール貰ったんだけど、上司との話で改めて退社したいって語ったみたい。だけど退社届はまだ提出してないっていうからまだ悩んでるとか?色々理由があるんだろうけど、何だかねえ。ホントよく分からないわ。
K.A.E.さん / 2016/07/25(Mon) / 編集

鋭い!

そうですよね、動画サイトにアップされててもおかしくないな...と思ってチェックしたら、過去の地元のTV番組が残ってました。しかもアップ主が市役所って!(笑)

https://www.youtube.com/watch?v=o7Q3FZWsgUg

2分50秒あたりでぜっきー登場してレポーターにレクチャーしてます。是非、勇姿を見てやってください!(笑)

ブログの過去に書いたモノって、結構新鮮に読めるんですよね。日記みたいなモノだから、喜怒哀楽がはっきり出てるし。で、本日の1曲で聴いてるのも心境とリンクしてたりしてるのも笑えるし(笑)。
このブログもそうですけど、昔書いてたmixiなんかもアホな事ばっか書いてて何か遠い過去の記憶みたいな感覚ですし(苦笑)。

しかし、飲酒で更新が止まってたって話も凄いですね。オジーみたいに何やってたのか記憶にないってヤツと同じですし。やはり何事も度が過ぎるとマズイって事なんですかね。無事に生還出来て何よりですよ!
K.A.E.さん / 2016/07/25(Mon) / 編集

無題

ぜっきー様の雄姿、見させてもらいました、男前に映ってるし!。

染物って印刷で刷って染料にドボンってやるのかと思ってたら、手作業でこんな風にやるんですね、これって本物の伝統工芸じゃないっすか!。

これの染料をヘラで伸ばすの見てて、小学校の学級新聞を1枚1枚手刷りしてたのを思い出したり(例えが古すぎて分かんない?)。

某音楽馬鹿さん / 2016/07/31(Sun) / 編集

無題

私も観ました。
防染ノリの工程が面白そう。でも観るてほど簡単ではないのでしょうね。
社屋も伝統がありそうで素晴らしいですね。
ぜっきーさん、頑張ってこの伝統を継承してください!
saraさん / 2016/07/31(Sun) / 編集

工程作業

ぜっきーからしょっちゅう話を聞かせてもらってるにも関わらず、染物の工程は全く知らなかった訳で、こうしてTVで見られるだけでも貴重ですよ。
ぜっきーの会社では一般の人達の見学もOKみたいだけど、だからといって行こうか...という風にはなかなかならないですなあ(苦笑)。

でも、そのうちぜっきーが独立に向けているので、そっちの工房の方にはお邪魔して一連の作業を見せてもらおうとは思ってるし、自分で作ったデザインを染める作業が見られるだけでもテンション上がるし、ちょっと楽しみだったりするね。まずはデザイン作るトコから勉強しないと(苦笑)。

某音サンの学級新聞のくだりは納得!オレ的にはプリントごっこを思い出しましたけどね(笑)。
K.A.E.さん / 2016/08/01(Mon) / 編集
Powered by ニンジャブログ  Designed by ピンキー・ローン・ピッグ
忍者ブログ / [PR]